超お父さんの日記

日記とか雑談とか、スノーボードとか、たまに技術系とか。

クロアチア・スロベニア 新婚旅行 8日目

朝5時に起きて、天気を確認した。

曇りだったので、朝日は見れないと判断して再度眠りについた。

 

今日はブレッド湖というか、この旅行最終日だ。

8時頃に朝食を済ませ、荷物をホテルに預けて最後の観光に出た。

ちなみにここのホテルの朝食が1番バリエーション豊かだった。

 

知り合いや旅行会社のオススメで入口がわかりにくいという絶景ポイントに向かう。

昨日は雨だったので、晴れるであろう今日にかけたのだ。

天気予報では夕方4時から晴れマークがあったが、実際には昼の12時くらいから晴れ間が見えていた。

 

入口がわかりにくいと聞いていたが、GoogleMAPで見てみると、絶景ポイントにカメラマークがついていたので、迷うことはなかった。

f:id:hirokim412:20160612183716p:image

獣道というか、普通に山道なので、本当に進んでいいのか不安にはなる。

 f:id:hirokim412:20160612183728j:image

登ること20分程すると、ほぼ垂直の階段が出てきた。

それを登りきったらゴールだった。

f:id:hirokim412:20160612183739j:image

普通に登山だったし、倒木を跨いだり、鎖場ではないが、金属のロープがある場所もあった。

お年寄りや小さい子供には厳しいと思う。

 

ゴールには、ひとつだけベンチがあって、座って絶景を眺めることができる。

まるで絵本とかに出てきそうな景色だ。

 f:id:hirokim412:20160612183750j:image

登山をしたのでお腹が空いた。

最後の優雅な食事をしにレストランに入った。

時間が2時を回っていたので、店内はガラガラだ。貸切でテラス席で湖を見ながら、この旅行最後のレストランでの食事。

この旅行で随分とナイフとフォークの使い方に慣れた。

f:id:hirokim412:20160612214711j:image

 

食後、空に青空がまた広がってきたので、写真を撮るために湖を一周することにしたのだけど、それが間違いだった。

17時半の迎えの車に合わせるために、半周はほぼ競歩のように歩く羽目に。

最後に足がパンパンになるくらい疲れてしまった。お陰で移動の車や飛行機では熟睡だったが。

 

リュブリャナ空港に着いてチェックインしようとするも、今までのようにチェックイン出来る機械は無く、並んでカウンターでチェックインしなければならなかった。

Eチケットなので、パスポートを見せるだけで滞り無く終わったが、変なこと聞かれやしないかと、少しドキドキした。

 

飛行機を待っている間、たまたまベンチで隣に座っていた日本の方に話しかけられた。

仕事で国際会議に出ていたらしい。

会議の場所を選んで狙ってヨーロッパ出張にきているとのこと、羨ましい。。

 

これにて新婚旅行終了。

最後の9日目はただの移動だ。

夢のような9日間だったなぁ。

夢だと言われれば、ああやっぱりねと信じることが出来るくらい、現実離れした世界にいた。

 

心から現実に戻りたくない。