超お父さんの日記

日記とか雑談とか、スノーボードとか、サーフィンとか、たまに技術系とか。

クロアチア・スロベニア 新婚旅行 1日目

ブログ書こうと決意して、4回で止まっていた。まさに三日坊主。

去年の11月に籍を入れて、12月に式をして、ついに既婚者になった。
その時はドタバタして新婚旅行の予定とか全然たてられず、ホントは大好きなスノーボードを絡めたいと思っていたのに願い叶わず。

嫁がヨーロッパに行きたいといって、自分は言葉が通じないところは怖いので渋っていたのだが、人生で今しかないと無理矢理説得され、クロアチアドブロブニク、プリトビッツェ国立公園、スロベニアブレッド湖を見に行くことになった。
旅行会社はわからないのでググって適当にスペースワールドをチョイス。

あー怖い。2人とも英語もろくに出来ないのに。。。

今日は初日、成田空港22時30分発のターキッシュエアラインズに乗って、イスタンブール経由でクロアチアドブロブニクへ。
ググっていた情報によると、みなさん22時30分が、22時に早まっている。
18時半に成田に着いて、飛行機の時間を確認してみると、今回も例に漏れず30分早まっていた。

お金を下ろして、レンタルしたWiFiを受け取り、ユニクロでシャツを買った。
あ、あとドブロブニクカードというものを予めネットで購入していたので、そのバウチャーを念のためプリントアウト。

そして早めにチェックイン。
こういうのは早め早めが大事。
と、荷物を預けるときに不安なことを言われた。
自分たちはクロアチアからスロベニアに車で移動するのだが、それを証明するものがないと、クロアチアの入国を拒否される可能性があるみたい。ちゃんと説明できればよいみたいなのだけど、自分らは英語ほとんど喋れないし、ハードル激高。
不安な気持ちを抱えて飛行機に乗ることに。

20時には出発ゲート付近に行って、当分食べられないであろう、醤油ラーメンを食べた。
味が薄くて麺がのびのびで美味くはない。

21時半になり搭乗開始。
席の目の前にはandroid端末の専用アプリが立ち上がっていて、映画やゲームなどいろいろあった。
f:id:hirokim412:20160611201740j:image
USBを刺すとこもあって、携帯の充電も出来る。あとアイマスクや靴下、歯ブラシ、耳栓、リップが入った小袋も配られて、結構空調が効いてたので靴下に助けられた。

飛び立って24時くらいに夕飯の機内食が出てくる。メニューはこちら。
f:id:hirokim412:20160611201807j:image
フィッシュを頼んだが、可もなく不可もなくといった感じ。
あといつでもどうぞ!的な感じでオニギリが書いてあったので、ついでに梅おにぎりを頼んだら、スナックタイムなんちゃらって言ってたけど、裏に行って持ってきてくれた。
f:id:hirokim412:20160611202017j:image
そして就寝。100均で買った空気で膨らますタイプの首周りの枕買っておいてホント良かった。

目が醒めたとき、ちょうど朝食が始まるとこだった。朝ご飯は和食かタマゴ料理か選べたが、自分は迷わず和食を選択。
美味しく頂きました。

そこから2時間ほどでイスタンブールの空港に到着。何かしなくちゃいけないのかとソワソワしていたが、簡単な荷物検査だけされただけで終わった。transferって書いてある方にひたすら進めば迷うことは無かった。
f:id:hirokim412:20160611201954j:image
約4時間のtransit。
早朝だけど賑わっている。
特に買うものもないし、カフェでビールとか飲みながらダラダラと待った。

今日は1日が長いな〜。日本出たのは夜22時30分、12時間のフライトで日本時間だと朝10時くらいだけど、イスタンブールの時間だと朝の5時くらい。
この後はドブロブニクに着いて、ホテルに荷物を預けて、体力が続く限り観光して、ホテルにチェックイン予定だ。

ケチって添乗員無しのプランにしたので、全て自分たちで動かなければならない。
一応ツアーなので移動は全てドライバーや飛行機が既に手配されているが、日本語話す人はいない。

不安がいっぱいだー。

2014-2015シーズン イン!

遅ればせながら、私の2014-2015シーズンがインした。

 

先月は転職やら引越しでドタバタしていたが、引越しの方がまだ引きずっており、未だに部屋に必要なものを買いきれていないという状況で、シーズンインが2週間ほど遅れた感じだ。
 
まぁ焦る必要はない、シーズンはまだ始まったばかり。。。と自分に言い聞かせても、SNSで流れてくるスノーボード行ってきた的な投稿を見るたびにソワソワしていた。
 
f:id:hirokim412:20141220191954j:plain
 
ようやく待望の初日。
今シーズンの初日は丸沼高原スキー場。
ゴンドラが今日からオープンということで、朝一7時くらいに駐車場にてオープン待ち。
8時15分にリフトが動き出し、ドキドキしながらの今シーズンファーストランは気持ちの良い圧雪バーンを滑ることが出来た。
 
しかしというか、やはり半年ぶりのスノーボードはターンに違和感を感じまくり。中級コースくらいの斜度でも怖い怖い。
今日はずっと1ターン1ターン確認するように、こうじゃないああじゃないとブツブツ言いながら滑っていた。
 
f:id:hirokim412:20141220192306j:plain
 
先シーズンから感じていたのだが、どうもヒールサイドのターンが下手くそになった感じがしていて、今シーズンはそれを克服するのが1つの目標だ。(トゥサイドもまだまだ全然下手くそなのだが。)
 
常に板の上に乗っていることを意識して、上半身、下半身の力の入れどころ、ぬきどころを色々試しながら滑ったが、1日ではまだ良い感じに滑れた時間は少なかった。
 
HIGHFIVE mountainworksの代表でもあり、Gentem Stickのライダーでもある沼ケンさんのように、上から下までずっと一定のスピードを保って滑ることが出来るようになりたいもだ。
 
そういえば、花園ICの近くでrelaxといスノーサーフショップをやっている小清水さんも丸沼に来ていたようで滑っているのを見かけた。初めて滑っているとこを見たが、とても綺麗な滑りだった。
 
 
今日はシーズン始めということもあり、1本目でMPPになったが、身体に鞭打ってなんとか4時間滑り倒した。
もう明後日は激しい筋肉痛に襲われること間違い無し。明後日。
 
ということで、何はともあれ今シーズンも明けました。
今シーズン明けましておめでとうございます。今シーズンもよろしくお願い致します。
 
 
 

1週間が経過。

入社して1週間が経った。
そして同棲始めて2週間が経った。

眠い、眠すぎる。。十⚪︎石饅頭。
日曜日なのに7時過ぎに起きたせいで今は眠いのだが、そうではなく今週1週間の感想だ。

家にも職場にも慣れてないために、頭が疲れるのがとても早い。午前中くらいしかもたない。
夕方くらいからめっちゃ眠いけど、夜寝る時には何故か目がギラギラして、なかなか寝付けないことがしばしば。
早く生活スタイルと会社の居場所を確立したいところだ。

生活スタイルの方は、もう本当この生活に時間をかけて慣れていくしかないと思うのだが、職場の居場所というか、キャラ作りは時間だけではなく、自分でどうにかするものだ。
その会社の中で、自分はどういうキャラで、どんな人として扱われたいか。
今回、割と人数多めな会社なので、いっきに全員とお話しすることは出来ないので、仕事で関わる人達、なんらかのイベントで関わる人達など、自分と関わる人達を中心に輪を広げていくしかない。
転職すると、こういうところが最初大変というか、肝心というか、気を使うところかなと思う。
以上、当たり前な話でした。


そしてついに寒波が来た。
日本海側は大雪みたい。
本当は今日麻雀なんかせずに、スノーボード行きたかったー。
もう絶対麻雀勝ってやる!


ワックスの台いいね!

先日、ガリウムスノーボードを置く台を購入した。
11000円くらい。

f:id:hirokim412:20141129231515j:plain

今まで低いテーブルの上に板を乗せてワックスを掛けていたため、終わる頃には腰やら腿やら悲鳴をあげていた。

今日、2枚の板のワックスを塗り、ベースや滑走などワックスを計6回削ったが、腕がパンパンになっただけで、腰やら腿やらは大丈夫だった。

数年前から欲しい欲しいと思っていたのだが、なかなかタイミングが無くて買わずにいた。
こんなことなら最初から買っておけば良かった!

しかし、ワックスって色々種類あるけど、どれほど効果があるものなのかイマイチわからない。
塗っているのと塗っていないのの違いは間違いなくあるのだけど。。。
ベースだけ定期的に塗っていれば良さそうな気もする。
(今はガリウムの青のベースと滑走を塗っている。)

つまり、自分はワックスの違いを感じられる程のレベルの上手さではないってことかな。

うーむ。。。

ま、とりあえずもう塗ったし、あとは行くのを待つばかり!
早く全面滑走にならないかな〜!

30歳で色々分岐点なので、ついでにブログも始めました。

今、自分は今年30歳で転職と結婚を前提とした同棲という人生の分岐点とも言えるイベントが重なって起こっている。
だからついでにブログでも始めてみようと思いたった次第。

先日、こんなエントリーがあった。


35歳がプログラマとしてきのこるためには(あるいはきのこらないためには)


自分もまさに同じ疑問というか、不安というか、焦燥感というか、そんなものを感じている。


大学卒業後、なんとなく中小IT企業に入社。
6年経ち、そこでの自分のキャリアに不安を覚えて、スマホアプリを作っていたベンチャー企業に転職。
2年半後の秋、エンジニア、デザイナーが全員解散(退職)。
最終出社は10月末。次の会社を探して転職活動の末、なんとか内定を貰う。
12月1日から働く新しい職場にドキドキしながら主婦みたいなことしてる。(今ここ)


11月に同棲する家が決まり、相手の親への挨拶も済ませたのに職場だけが決まっておらず、 企業からお祈りメールが来る度に、次の会社の面接で握る手の汗の量が多くなったりしていた。

ほんと、転職と同棲は同じタイミングでするものではないと心から思った。
11月は有休消化で全て休みだったのだが、面接やら挨拶やら入居立会いやら予定がバシバシ埋まって行き、心が休まる日が一日もなかった。


今年30歳。
自分が今後どう働いて、どういう経験を積んでいくか、ここ数年がカギを握っているということをヒシヒシと感じている。
自分の10年後、20年後、いったい何をしているのか、何をしたいのか、日々頭を過ぎる。

これから自分がどういう人生を歩むのか、未来の事はわからないが、今、その時を一生懸命生きていれば、自ずとその先が見えてくると信じて日々頑張って行きたいと思う。


ということで、ブログはじめてみました。
主に日記とか雑談、スノーボード、たまに技術系の記事な感じで。
よろしくお願いします。